9月

3日 ネイチャーゲーム

18日 小中合同大運動会

22日 交流花火大会

25日 波野地区運動会

3日 ネイチャーゲーム

 前回は自己紹介を兼ねた牛乳パック帽作りとなりましたので、今回が今年度最初のネイチャーゲームです。みんな作った牛乳パック帽かぶって参加しました。

 お互いの今までの自然体験などを紹介しあう”はじめまして”、写真家とカメラ役がペアになって、普段とは異なる視点で自然を見つめる”カメラゲーム”、ある生きもののヒントからその生きものを推測し、特徴や生態について学ぶ”ノーズ”の3つのネイチャーゲームを行いました。

 その他にポイズンリムーバーという道具の使い方を教えてもらった後に、毒の感染源を鬼とし、毒に感染した(捕まった)人を二人がかりで解毒できるという一風変わった鬼ごっこも行いました。中々に人気で終わろうとしたところに「僕も鬼がやりたい!」とアンコールが度々かかり数ゲーム延長して楽しみました。

18日 小中合同大運動会

 台風の影響により今年の運動会は体育館の中での開催となりました。

 室内では難しい競技は残念ながら中止に、ずっと練習してきた一輪車での演技も残念ながら延期になってしまいました。(まだ練習不足ぎみだったとある男の子はちょっとホッとしてるようでした。)

 残念な面もたしかにありましたが、逆に良かった面もありました。それは競技する子ども達と応援席が非常に近く、表情などがとても良く見えたということです。最初は戸惑い気味だった子ども達の表情がどんどん明るくなっていく様子、徒競走などで追い上げる必死な形相、ダンシング玉入れやフォークダンスで浮かべる照れ笑いなどがとても良く見えました。

20日 親睦花火大会

 老人ホーム”松風荘”の方々に花火にお誘いいただきました。

 花火を手渡しして「ありがとう」「いえいえ」と笑顔を交わしたり、中々火がつかずに一緒に「あれ?」と首を傾げたり、花火に夢中になっている様子を目も細めて見ていただいたりしながら親睦を深めました。

25日 波野地区運動会

 今年で第6回となる波野地区運動会にご招待いただきました。

 午後からはあいにくの雨で体育館(コモンホール)の中へと移動となってしまいましたが、名物競技の小麦粉の中から飴玉を見つけ出す”お化粧タイム”は午前中の雨が降り出す前に行うことが出来ました。ヒートアップしすぎてしまい一部では小麦粉合戦のようなことになってしまう競技ではありますが、そのインパクトから子ども達の思い出に残ること間違いなしな競技です。

 取ったパンがその日のおやつになる”パン食い競走”では、好きなパンを選ぶ余裕がなくてアンパンになってしまった男の子、ちょっとがっかりとしていましたが、逆にアンパンが欲しいという所長と交換してもらうことが出来て、にっこり笑顔になっていました。

※コメントされる際の注意事項

 当HPは関係者以外の第三者の目にも触れることとなります。

 記事にコメントを残していただく際は、実名等の利用は避けてイニシャル等を使っていただくようお願い申し上げます