9月

9月の行事


5日 秘密基地作り

14日 バルーンアート

20日 小中合同大運動会

27日 波野地区運動会

5日 秘密基地作り

 かまぼこ板を使った環境学習で”秘密基地作り”をしました。

 使用したかまぼこ板の枚数はなんと約9000枚!2班に分かれてレンガを積むように板を重ねていきました。屋根を作る前に入口を作って皆で入り込みバンザーイ!・・・新種のイソギンチャク?

 屋根を作ったら出口も作ってじゃんけんゲームをしました。じゃんけんに勝たないと出ることが出来ません。でも子ども達は負けて家の中にいられる方が良い様子でした。

 最後は皆で家を囲んで「いち、にの、さん!」で一斉に体当たり!壊すのが一番楽しかったという子もいました。もちろん後片付けも子ども達自身でキチンと行いました。

14日 バルーンアート教室

 14日は子ども体験教室でお隣のふるさと交流会館で行われた「ゆかいなピエロバンバンとオチャラケももこのBalloonArt」に参加させて頂きました。

 大小、様々なカラーの風船たちが、二人のピエロの手によっていろいろな形に変わっていくさまに子ども達の目は釘付け!作成の過程を見ながら何が出来上がるのか予想して当てるクイズでは、正解すれば完成品がもらえるということで子ども達は「はい!はい!はい!」と授業参観では見られないほどたくさんの手が上がりました。

 クイズの後には、作り方を教わりながら”いちご”や”剣”を自分たちの手で作りました。さっそく”ちゃんばら”を始める子どもの姿も・・・この剣なら叩かれて泣いちゃう子もいないね。

20日 小中合同大運動会

 雲一つない澄み切った秋空のもと、小中合同大運動会が開催されました。

 応援に駆けつけたお父さんやお母さん達にいいところを見せようと子ども達は朝からとても張り切っていました。

 午前中の競技では団体競技の大半をものにした白組が大幅リード、赤組の逆転は絶望的か!?と思われる中、午後からの赤組の猛追撃がはじまり、応援している観客席も大いに盛り上がっていました。

 結果は惜しくも届かず白組の優勝でしたが、得点は5点差という大接戦となりました。応援賞の方は自分達の色を広島東洋カープに見立てた赤組が勝ち取りました。

27日 波野地区運動会

 今日は本郷のお隣の波野地区の運動会に参加させて頂きました。

 波野地区の運動会は、地域の皆で楽しく盛り上がろうと行った感じで、競技の参加者は競技ごとに募集されます。

 二人三脚で行う”大玉ころがし”やペットボトルに水を運ぶ”水取物語”などなど、参加可能な競技にはすべて参加させて頂いた中で、「面白かった!」と人気が高かったのは”お化粧タイム”、小麦粉の中から手を使わずに飴玉を見つけ出す懐かしの競技ですが、競技の見本で最初に走ったお姉さま方が小麦粉の横になぜかスタンバイ!飴を取ろうと顔を近づけると頭の後ろに手の気配が・・・子ども達の顔は能面のように真っ白になっちゃっていました。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    グッピー (火曜日, 13 10月 2015 23:49)

    かまぼこ板の秘密基地。すご〜い!!
    よく9000枚もの板を集めましたね〜。
    子供達の笑顔で楽しさが伝わります。私も参加したかったです。

    本郷ならではの大運動会。とても楽しかったです。
    恒例になった『デカパン』親子で力を合わせて走るのは良いのもですね。
    今年こそはセンターが優勝!と頑張っていましたが、惜しくも所長さんの誕生日プレゼントにはならなかったのは残念です。
    毎年 涙が止まらなくなる一輪車。今年もやっぱり感極まって涙が溢れてきました。

    子供達が子供らしくいられる場所って本当に良いものですね。
    ありがとうございます。