4月

6日 入所式

7日 オリエンテーション

8日 始業式・入学式

11日 町内めぐり

12日 成君寺御開帳見学

18日 畑の草取り・野菜の種植え

18日 誕生日会

26日 センター周辺の草取り

29日 春の鍛錬遠足

6日 入所式

 桜花爛漫な中、第29期生の入所式が行われました。

 東は茨城から西は地元山口から7名の新規留学生を迎え、合計17名のスタートとなりました。式では所長や教育長、小中の校長先生から歓迎の言葉を頂きました。今年度はスタートから皆大きな声で挨拶できるのでさっそくお褒めの言葉も頂きました。

 式の後は出席者全員で記念撮影を行い、お隣のふるさと交流会館で歓迎交流会が開かれました。来賓の方々から留学生全員、保護者の方々まで全員の自己紹介が行われ、新しい門出に激励の言葉もたくさん頂きました。

11日 町内巡り 

 留学生活最初の休日には、留学生が利用するお店を紹介しながら町内巡りへ、途中かってOBOGがアクシデントを起こした場所や思い出深い場所を古株の子がガイド、紹介してくれました。春の風が気持ちいいお散歩となりました。

 帰り道、八幡神所の境内で水晶探しをしました。女の子は小さく屈んで水晶を探し・・・男の子は、置かれていた土俵に上がって指導員に相撲を挑んでいました。2.3人がかりで挑んでも返り討ちにあい、文字通り体中砂をかぶっていました。

12日 成君寺御開帳見学

 年に一度の御開帳に今年もご招待頂きました。息をきらしながら阿吽の二体の仁王像が構える門をくぐると境内にニッキの木がある古刹へ到着です。

 御開帳された薬師如来像の前で、建立された平安時代から、一揆のあった時代、そして明治維新に本郷出身者が関わっていたお話までとても興味深いお話を伺いました。

19日 種植え

 19日には畑の草を取りをして畝を作り、ナス、ピーマン、トマトの苗を植え、オクラの種を蒔きました。

 昨年留学生の育てたじゃがいもの残りから芽が出ていたので、種芋にして春ジャガにも挑戦です。

 育てるものの種類を聞くと「僕トマト苦手・・・」「ピーマンの肉詰めが好き!」とか「おやつにじゃがバター作ってね!」と反応は様々でした。


29日 春の鍛錬遠足

 4月下旬の休日は鍛錬遠足でした。2チームに別れ往復約8キロの道を旧バス停ごとに置かれた、地元本郷や留学センターに関する問題を解きながら、ゴールの本谷小学校を目指します。

 休校になってもう10年に小学校のグラウンドでお弁当を広げ、お腹いっぱいになったあとはドッチボールや鬼ごっこで遊んでいました。

 帰りは軽くなった荷物、下り坂で楽チン楽チン。荷物持ちじゃんけんの大きな声が町中に響きわたっていました。留センにゴール後かったチームにはちょっぴりおやつが増えるという特典が待っていました。

その他行事や日常の様子