3月

 1日 お茶会

12日 中学校卒業式

15日 誕生日会

20日 小学校卒業式

26日 修業式 謝恩会

27日 帰省日 春休み~

1日 お茶会

 お茶の先生をお招きして、女の子たちが組み立てたひな壇を前にお茶会が行われました。今回も事前に練習した6年生5人がみんなに点ててくれました。

 教えていただいた作法に注意しながら、お茶を点てたり頂いたり・・・普段では見られない難しい表情をしています。中にはお抹茶の粉を入れすぎてしまい、とても苦いのを我慢しながら飲んでいる顔も・・・。

 でも練習した甲斐があり、6年生の点てたお茶は好評でした。(先に頂いたお菓子のお陰かもしれません。)

22日 お別れ遠足

 28期生最後の行事、岩国にある日本の三大名橋のひとつ”錦帯橋”へ”お別れ遠足”に行きました。

 橋を渡るとき、一番小さな留学生が下に見える錦川との高さが怖くて、手をつないでもらい橋の真ん中をこわごわ歩いていたのが可愛らしかったです。

 橋を渡り、これも岩国市の名物”シロヘビ”を見学し、ロープウェイで岩国の景観を楽しみながら岩国城へ。ロープウェイの山頂駅の横の大きな時計台の時報の音楽を聞きながら、おいしいお弁当を頂きました。あいにくの黄砂で遠くのほうが霞んでしまっていましたが、3月にしては暖かく気持ちのいい遠足になりました。

 お白を見学した後の帰りは、お楽しみのソフトクリーム。今日の日記はいつもより長文になりそうです・・・。

12日、20日 小中卒業式

 12日に中学校、20日に小学校で卒業式が行われました。留センからは中学生2名小学生5名が巣立っていきます。

 遠いところからお祝いに駆けつけて下さった保護者の方々の感動もひとしおです。涙々の卒業式ではありませんでしたが、離ればなれになる地元の子と握手したり、記念撮影をしたりと別れを惜しんでいました。

26日 修業式 謝恩会

 28期生の締めくくり、修業式が26日に行われました。

 所長からの一人ひとりにコメントと共に、2月に漉いた和紙の修業証書を受け取り、所長や教育長さん、小中の校長先生からのお祝いの言葉を頂きました。そして修業生代表の言葉、保護者代表挨拶では、留学生の成長や保護者の方々からの深い愛情を感じざるをえません。胸がいっぱいになり目頭が熱くなりました。

 修業式後の最後の夕食会では、お食事のお世話をして下さった調理員さんお二人に、留学生みんなから花束を贈り感謝の気持を表しました。

 お隣のふるさと交流館では、大人の方々で謝恩会が行われています。留センでの夕食会のあと一年間の思い出のスライドショーを留学生も一緒に見せて頂き、一年間練習を重ねてきた子ども神楽も披露しました。

 そして今年度退職される指導員お二人へサプライズも。ずっと秘密にしてきた寄せ書きと、内緒でりゅん修してきた”ゆずの「また会える日まで」”の合唱のプレゼントを贈り、お二人の門出へエールと再会の約束をしました。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    カープ船橋支店 (木曜日, 07 5月 2015 13:35)

    息子が約1年間お世話になりました。今は戻って元気に学校に通いながら、テニスと野球を始めて、更に勉強もやる気になっております。本郷に行かせて本当に良かったと思っております。夏キャンが楽しみですね。