子ども弁論大会

 今日は子ども会主催の「本郷町子ども弁論大会」です。

 小学5、6年生が、日頃の思いや主張を堂々と壇上で発表しました。留学生は、6年生は昨年も経験していることもあって、早々と原稿を仕上げ練習する期間も余裕がある子が多かったのですが、5年生は苦労したようです。終わってから、「あんなにたくさんの人の前で発表するなんて、今までで一番緊張した。」という感想も。

 そんな中今年は二名が見事優秀賞を頂きました。

 審査の間、留学生の中学生が講師となって会場の皆さんと即席のけん玉教室が開かれました。盛況で審査の時間もあっという間でした。