レクレーション大会

 本日は老人クラブ連合会主催のレクレーション大会へと招待、ダーツや的当て、輪投げやグランドゴルフ等様々な 競技を楽みました。

 1ゲームごとに好成績であれば景品がもらえるということで子ども達の心に火がついてしまい、気が付けばダンボール一杯の景品を獲得していました。

 各ゲームは4~6人での参加となるため、老人クラブの方々とも一緒の組になることもありましたが、初めて会う方々とも子ども達は人見知りすることもなく、若さが有利につながるような競技もなかったので、白熱した勝負を繰り広げていました。

 だけど、ゲートボールのステックを使ったグラウンドゴルフでは経験がものをいったようで完敗でした。

~日記コーナー~

「レクレーション」 小6 男子

 今日、コミュニティーグランドで老人クラブ連合会の人々がレクレーション大会をしました。

 グランドゴルフや輪投げなどがあり面白かったです。

 1番面白かったのがダーツです。

 イメージと全然違うように飛ぶのでなかなか的にささらず難しかったですが、またやりたいです。

「老人クラブレクレーション大会」 小5 女子

 今日、老人クラブレクレーション大会に招待されました。

 それで、なが~い開会式が終わって、レクレーション大会が始まりました。

 ボーリング、ダーツ、的当て、輪投げ、グランドゴルフ、ペタンクがありました。

 たくさんのおばあちゃんやおじいちゃん方に、ほめられたり、上手だねって言われたのでうれしかったです。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    フラメンカ (水曜日, 21 11月 2012 00:32)

    フラメンカが寮を訪れた日は、ちょうどレクリエーション大会の日でした。

    寮に戻ってきた子供達の両手には、溢れんばかりのお土産が・・・(^^)
    お菓子だけでなく、ジュースやカップ麺、果てはサランラップやキッチンペーパーまで、本当にたくさんの景品をゲットしていました。

    後日、我が家に送られてきた『やまびこ通信』(毎月、保護者宅に郵送される活動報告)に、中国新聞の投書欄に子供達との触れ合いを綴った老人クラブの参加者様の投稿が添付されていました。
    子供達が、地元の皆様に少しでも元気のおすそ分けが出来たのかなぁ・・・と嬉しく思いました。