子ども体験教室

  本日は地元の子供たちと一緒に子ども体験教室に参加しました。

 最初におこなわれた、エビやカニのポーズをとる「エビカニックス」では恥ずかしがってやらない子供もいたりしましが、「動物じゃんけん」や「木とりす」などなど、次々に行われる面白いレクリエーション夢中になり、衆目を気にするのも忘れて動物になりきったりして楽しんでいました。

 お昼になるとお待ちかねの「流しそうめん」です。

 夏の風物詩とはいえ初体験の子も多かったようで、流れてくるそうめんを一心不乱に取り合ってました。

 中にはせっかくの流しそうめんなのに、流れてくるそうめんには目もくれずに、皆がとりそびれてザルにたまったそうめんを食べる子供もいました。

~日記コーナー~

「ソーメン流し」小5 男子

 今日はソーメン流しをやりましたが、その前に「愉快な時間」をしました。

 ジャンケンをしてゴキブリから最後は人間になるゲームをしました。

 でも、一度負けるとゴキブリになってしまうので、何回も失敗しながらやっと人間になったときはもう20番目位でした。

 その後は、折り紙で「タケコプター」を作ったり、「リスと木」ゲームをしたり、「買い物ゲーム」をしたりしました。

 そして、11時20分からソーメン流しが始まったので、前の方に行きかまえていると早速ソーメンが流れてきました。

 たくさん食べておなか一杯になったら遊びましたが、おなかが痛くなったのでトイレに走りました。

 おなかは痛くなってしまったけど久しぶりだったので楽しかったです。

 (レクリエーションは買い物ゲームが楽しかったです。)

「愉快な時間」小6 男子

今日、公民館の二階で、T先生による、愉快な時間の始まり始まり~がありました。

 4年生の頃にやったことのある「エビカニックス」を最初に踊りましたが、やっぱし歌詞がひどかったです。

 そのあともいろいろなゲームをしました。

 その後は楽しみにしていたソーメン流しがあり、ちょっと食べ過ぎてしまいました。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    武ノ命 (火曜日, 14 8月 2012 00:41)

    流しそうめん、楽しそうだなー