田植え

 本日は地元農家の方の田んぼの一角をお借りして、田植えをさせてもらいました。

 子ども達は、はだしで田んぼの中に入るのですが、「きもちいぃ~!」という子もいれば逆に「きもちわるいぃ~」という子もいて、反応は様々。

 なかなか田んぼに入ることが出来なかった子もいましたが、先生や他の子の後押しで、恐る恐る泥の中に足を入れ、初めての田植えにチャレンジしていました。

 3列に植えていくはずの所が、いつの間にか2列になってしまっていたり、苗の間隔がばらばらなのは、ご愛嬌ということで・・・

~日記コーナー~

「田植え」 小6男子

 今日、今年で六回目となる田植えをやりました。

 一人三列で、だいたい上手にできました。

 今年は、初体験の人が多かったので、すっご~く「くねくね」で、「ミミズがはったあと」みたいだったけど、初めてにしては上手でした。

 秋にはおいしい米ができそうです。

「田植え」 小6男子

 今日、田植えをしました。ライン上に、苗を5、6本植えました。

 毎年恒例の行事だけど、田んぼにつっこんだ足が見えないので、こわかったです。けど、あの泥の感かくは、気持ち良かったです。

 次は、稲かりが楽しみです。

「田植えの事」 小5男子

 今日、田植えをしました。

 ぼくは水の中に入るとなまぬるいし、べちょべちょだし、足はうもれるし、尻もちをついちゃう所でした。

 田植えは初体験でした。

 でも、育てばおいしいおいしいもち米が~!

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    フラメンカ (金曜日, 22 6月 2012 00:38)

    写真を見ると・・・梅雨の合間の田植え日和・・・と言った感じですね。
    今年も豪快に尻もちをついて、泥んこ遊びさながらの留学生が当然の様にいた事と思います。
    秋には美味しいもち米がたわわに実る事でしょう。
    そして、冬休み前にお餅つきをして、冬休みにはチョッピリいびつな、おモチを我が家に持ち帰ってくれるのを楽しみにしています。
    機械を使わず、人の手で田植えをするなんて、なかなか経験できません。
    フラメンカもしたコトありません。
    貴重な体験を子ども達に提供して頂いた、地元の農家の皆さん、本当にありがとうございます。

  • #2

    石ころくん (金曜日, 13 7月 2012 23:12)

     自分たちで田植えをして、育ったお米を食する・・・これまでとは違った感覚でお米の大切さを実感してほしいです。みんな一粒残さず大切に食べようね!!