ゴールデンウィーク

 留学センターでの最初の長期休暇ゴールデンウィークがやってきました!連休を子どもたちと過ごそうと留学生のご家族もお見えになり、子ども達もうれしそうです。

 初日は午前中に留学センター周辺の草取りをしました。

 「お~い!みんな頑張ろうで~!」と声を掛け合ったり、「こんなに草取りをしたのは生まれて初めてです!」という子、カマキリの卵を見つけて驚いていた子もいました。

 休憩時に出されたジュースは皆あっという間に飲み干していました。

 夜はバーベキューです。

 ご家族方に加え、2名のOBも遊びに帰って来て、とても賑やかな食事となりました。

 「このお肉は私が食べるんだから食べちゃダメ!」と熾烈な肉の奪い合いが繰り広げられ、網の上は7割近くが肉に埋め尽くされていました。

 2日目は岩国市の二鹿で開催される「しゃくなげマラソン」に参加しました。

 出発前は雨が若干降っており、子ども達は「今日は中止!?」と期待していたようなのですが、残念!会場につく頃には青空が広がり絶好のマラソン日和となりました。

 走ると決まれば皆頑張ります。小学生は2km、中学生は5kmを最後まで「へこたれる」ことなく走りぬき、皆完走することができました。

 マラソンの後は会場横のアスレチックで遊んだあと、近くの名所「梅津の滝」を見学に行きました。

 3日目は「山登り」です。

 時間の都合と体力的な面を考慮して、麓からではなく「羅漢高原」まではバスで登り、そこから「小羅漢」と「羅漢山」の山頂を目指しました。

 道中「荷物じゃんけん」をしたりしながら登っているところに、溝のような場所でヤマカガシ(蛇)を発見!!毒を持っているという説明にびくびくしながらも遠目に観察していました。

 自分の足で山を登り、山頂で景色を眺めながらの昼食は最高でした。

 GW最終日は外出はなく「学習の日」ということで、まだ終わってない宿題等を片づけました。

 お昼からは宿題も終わったようなので、恒例のソフトボールを行いました。

 家族が観戦に来ていた子どもはいいところを見せようと、いつもより力が入っているようでしたが、力みすぎたのか今日の成績が特別参加の妹さんに負けてしまう子も・・・次はがんばれ!お兄ちゃん!!

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    フラメンカ (水曜日, 23 5月 2012 23:10)

    今年のゴールデンウイークは、お天気も良くて留学生達は、充実した日々を送ったようですね。
    先日、訪寮させて頂いた時、真っ黒に日焼けした子供たちの顔をみて、楽しさが伝わってきました。
    しゃくなげマラソン・・・今年は毎年定位置の順位の留学生は、いなかった様子ですね。
    久し振りに、最下位脱出・・・(^^;

  • #2

    セーラームーン (木曜日, 24 5月 2012 23:11)

    しゃくなげマラソンの応援に行きました!!中学生のTくん、速かったなぁ~(^^♪ 留センの中学生の中ではトップでした! 小学生のみんなも良くがんばったね♪ 子ども達やO先生、保護者の方たちともおしゃべりできて、楽しかったです(*^_^*)  
    若さ溢れるO先生、M先生、W先生、慣れないこともあるかと思いますが、自分らしく進んでください!いつも応援しています(^^♪

  • #3

    石ころくん (金曜日, 25 5月 2012 10:24)

    羅漢山登山。しゃくなげマラソンの翌日にもかかわらずみんなスイスイ登っていました!
    新芽の黄緑色が美しい素敵な小道をぬけたところが山頂で、やさしく吹き抜ける風が気持ちよかったです。
    昼食後、お昼ねをしたり、老夫婦が一緒に連れて登られた犬と戯れたりしてみんな楽しんでいましたよ。
     初めてお会いしたOBのMさんも来られていて一緒に登りました。いくつになってもこうして戻ってこれる場所である留センっていいな・・・ふと心があったかくなっちゃいました。